可愛くなくなった?「もみじ」雛から娘へ

あれから80日、純国産鶏「もみじ」は、可愛い雛から、鋭い嘴と野性的な眼つきの娘になりました。

獲物を狙う眼つきはとても可愛いとは言えませんが、生き残ろうとの意志を感じさせます。

まだ、一羽の脱落者もいませんが、弱いものいじめは始まっています。

一方男の子はこの80日間、どんな変化があったのでしょうか。写真からは相変わらず成長の跡を確認できません。残念!

hina450.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る