40年前、エンダイブは農業生産者としての最初の仕事でした。

2019.1.5エンダイブとバターヘッドのサラダ.jpg
エンダイブとバターヘッドレタスのサラダ。
ドレッシングはゆずの皮と柚子のしぼり汁に塩、胡椒、
酸味が足りないので内堀のワインビネガーと輸入オリーブオイルを少々。
ミニトマトはエアルーム種4点。
曇天で肌寒いロカヴォ松原農場の私の昼御飯です。
写真には入りませんでしたが、甲州白ワインとシェムワのミニクロワッサンがありました。
久し振りの自家製サラダは美味しいけど寂しい。
恋しい彼女が対面にいません。
慰めは野菜も柚子も自分で育てた(勝手に育った)もの。
トマトは夏野菜ですから元旦の朝にハウス内で完全に死亡。原因は寒さによる身体の氷結で、細胞内の水分が氷結し膨張で細胞膜が破れたことだと考えられます。しかしいくつかのトマトは味が濃い為氷結を免れました。だから一人寂しくても美味しい。
人生でも仕事でも良いですが生命力あるパートナーが欲しい。
年老いても希望や欲を捨てられない新年のご挨拶です。

▲このページのトップに戻る