異常気象でもカラタチは豊作です

カラタチー500.jpg
寒さ暑さに強いカラタチはあらゆる柑橘類の台木に欠かせません。
ロカヴォの松原農場では昨年からユズやレモン、フィンガーライムなどの台木として、
カラタチを1000本以上育てています。

カラタチ種ー200-1.jpg   カラタチ種ー200-2.jpg

カラタチを輪切りすると種がぎっしり。果肉はほとんどありません。種取りは丸ごと土に埋め腐らせる。春先新芽が出始めたら堀上
ぎっしり発芽した芽を分けて鉢上げ、あるいは定植する。

  絞ると果汁と種は約30粒
新鮮な果汁は苦みもなくぬめりと微かな甘みもありちょっと美味しい。


▲このページのトップに戻る