足跡を辿れば「巣」に戻れるか

1999:11:21  梼原町雲の上の青空市オープン

1999:9:8    梼原町と土地賃貸契約(住吉15a-5年契約)
1999: 昼間は百姓、夜は漁師などと言い、夕方車で約2時間、三浦半島、由良半島の
      地磯へ。尾長グレ、イカ、タイ、イシダイ、あじなどが夜釣りの釣果で朝帰りの日々。
1998:



1995:4  高知県梼原町茶や谷に移住.山菜と少量の野菜、ハーブの苗を日吉夢産地で
        販売。
1995:1  会社を辞し、房総半島を離れ、当てのない旅に出る。
1994.2  ベジタブルガーデンに「香油屋」オープン。(エッセンシャルオイル専門店)
1994.1  (株)サンファーム、資本金9400万に増資
1993.7  新宿東口に「ハーブアイランド新宿店」オープン

1993.6  「ベジタブルガーデン」大多喜町にオープン。
       美味しい、楽しい、珍しい地球の野菜を集め、食文化を提案(3ha)
1992.4  「三春町ハーブアイランド」オープン。福島県三春町に地元郡山の企業と組み、
       農業生産法人去O春ファームを設立し、ハーブとワイルドフラワーの
       ガーデンを開く(6ha)
1991.10 沖縄県知念村に0.6haの試験農場を開く。
1990.12  ホテル「ノルマンジーの家」オープン。レストラン「ラ、テール」オープン
1989.1  「ハーブアイランド」入園有料化。ガーデンテラス「ヴァンヴェール」オープン
1988.     (株)サンファーム資本金4700万に増資。
1987.   ハーブガーデンを「ハーブアイランド」と改め、ハーブと人間にとっての
       快適な生活環境を提案。
1986.     ハーブの種、苗の生産、加工から化粧品までの開発ー通信販売を始める。
1984.   (株)サンファーム設立。資本金300万。
       勝浦農場を撤退し、大多喜農場をハーブガーデンとして公開。
1981.   千葉県勝浦市にハーブと新野菜に特化した農場を開く。(2ha)
       主にフランス料理、イタリア料理に使われるハーブ、新野菜を
       100品目以上栽培出荷。美味しい、楽しい、面白い野菜。
       青山紀伊国屋、広尾明治屋、麻布ナショナルストアー、西武池袋店などに納品。
         

 



 

▲このページのトップに戻る